社名を筒井補修から株式会社COLOR KNOTへ変更しました。

Flow|松山市のリペア業者|COLOR KNOTの施工の流れ 施工の流れ

  • HOME
  • Flow|松山市のリペア業者|COLOR KNOTの施工の流れ

施工の流れ

リペアという技術には、おおまかに「充填」「着色」「艶合わせ」という3つの工程があります。

①充填

①充填

キズの状態に応じて色や材質など、最適なパテを選択し、形を修復すること。

充填する箇所のゴミ、水分、油、塗膜などの汚れを取り、パテを充填します。パテが硬化したら、ヘラややすりなどで滑らかにします(面出し)。

②着色

②着色

多数存在する塗料を調合して、筆やスプレーガンで塗装すること。

例えば木部の場合は、木目に違和感が出ないように細い筆などを使い、風合いを合わせていきます。薄い色から徐々に濃い色を着色していき、丁寧に塗り重ねます。

③艶合わせ

③艶合わせ

周囲と違和感がないように艶を合わせること。

補修面を研磨し、凹凸をならします。飛散防止のため周りをビニールなどでマスキングしてからスプレーします。この作業で周囲と馴染むかどうかが左右されます。

作業をする人の技術力によってかなりの差が生じるため、社内の技術研修などに力をいれ、高水準での技術力の統一をはかっております。
個人の経験やセンスに頼らない、知識と教育で質を確保しています。

Contact無料見積り・お問い合わせ

簡易的な見積りは無料で承っております。
まずはお問い合わせフォームから
写真を送付ください。
その他のご質問なども受け付けております。
些細なことでもお気軽に
お問い合わせください。

TEL 089-910-5698

FAX 089-910-5699

※お問い合わせはLINEからでもできます。